ラブラドール・ぐるん&オレオの田舎暮らし

森と湖と雪の美しい信州の黒姫高原で暮らす

能登キャンプ2日目〜富山県美術館

171015asa.jpg

明け方はかなりの強風で、朝は外に出ずテントの中で朝ごはん。こういう時にティピー型だと広くていいですな。
総湯の隣のベーカリーで買ったパンと五郎島金時いものシュークリーム。そして家から持って来たりんご(笑)

よく見ると若人たちのテントはペグが打ってない!キャンプ用品も全て新品のようなので、初めてのキャンプだったのだろうか?うるさく騒ぐような人たちではなかったが、場所と時間のマナーは気がついて欲しいですね。特にこのキャンプ場は普段は静かな夫婦や家族、ソロの人が多いので。。。

171015umi.jpg

風が強いから、海にも入れないねぇ。泳ぎたそうなぐるん。

171015camp.jpg

雨が降らないだけマシですな。早めに撤収ーーー。

171015samishii.jpg

ぐるんの気を紛らわすため?お散歩。切なそうに海を眺める。また今度泳ごうね。

171015kani.jpg

キャンプ場を後にして富山へ向かう。「ひみ番屋街」へ。またまた顔ハメパネル。今度はかに。

171015kaidan.jpg

海側の敷地に空中に浮かぶテラスが!夫は高所恐怖症のくせに行ってみよう〜と言う。

171015umite.jpg

ほらほら恐いんでしょ〜〜?。ぐるんは平気。

171015himigyu.jpg

お寿司を食べようと来たのですが、魚は十分食べたので肉に変更(苦笑)氷見牛のハンバーグです。

171015kuma.jpg

一路、今年夏にオープンした「富山県美術館」を目指します!今回はこれが一番の目的〜〜。
企画展「富山県美術館開館記念展 Part 1 生命と美の物語 LIFE - 楽園をもとめて」では、ピカソ、パウル・クレー、藤田嗣治、ルノワールにモーリス・ドニ、リキテンスタイン、ユトリロにカンディンスキーにロスコ、ムンクにシャガールまですごい面々の絵画170点を鑑賞。
これだけでもすごいのに「コレクション展」ではミロ、ホックニー、シャガール、藤田嗣治、ウォーホルなど46点が観ることができる。国内の美術館でこんなに名画を一気に観たことはないかもしれない。満喫過ぎて頭クラクラ。

さらに好きな彫刻家・三沢厚彦の屋外展示もあるのだ〜。屋外には大中小の三体、屋内には1体あります。写真撮りまくりでしたが、バックに青空欲しいなぁ、次回は晴れの日に。

171015panel.jpg

タッチパネルで観たいポスターを出せるコーナーやインタラクティブアートを体験できるコーナー、子供達がアート体験できる場所など、アートを気軽に楽しんでもらうために色々な工夫がされた美術館です。さすが総工費85億円。
改修中の信濃美術館もこんな風にリニューアルして欲しいなあ。なんせ総工費100億以上らしいから期待大です。

171015onomatope.jpg

屋上には子供達が遊べる空間「オノマトペの屋上」が。一部の展示とこの屋上は無料で使用できる太っ腹さ。さすが幸福度が高い富山県だわ。

171015mukai.jpg

お留守番していたぐるんと散歩しなきゃね。道路向かいの「富岩運河環水公園」へ移動。こちら側から見ると美術館の全貌が見える。屋上に人、いるいる。

171015unga.jpg

今回は「世界一美しいスタバ」には寄らずにぐるりとお散歩したら帰ります。

171015yadokari.jpg

それは「宿カリチーズケーキ」に行くため。外にはおやつをもらいに来たハロウィン仮装の可愛いちびっこたちで溢れかえっていました。
焼きたてのチーズケーキはふわふわとろりで、とっても美味しい!!思わず、追加でもう一つグレープフルーツのチーズケーキも食べちゃいました。これがまたうまうまでした。

お天気もいまひとつで、キャンプ場で静かにゆったり過ごすことも、ぐるんを泳がせることもできず、寝不足でしんどかった旅でしたが、美味しいもの食べて、たくさんの絵画を観られてよかったです。石川・富山大好きなのでまた、近々行こうっと。

能登キャンプ1日目〜のて

171014siroebi.jpg

のとじま手まつり「のて」に合わせて、キャンプに行ってきました。まずは、道の駅に寄り白えびかまぼこを食す。がいつもの有磯海PAのかまぼこの方がうまい。顔ハメパネルがあったので、もちろん!ぐるんを車から降ろしてきて撮影。

171014note.jpg

キャンプ場に到着〜。いつものことだが一番乗り。お天気はあまり良くない予報だったけど、やはり海沿いサイトはかなり風が吹いている。いつもの場所より2サイトほど内側にテントを張り、早速「のて」に。

171014light.jpg

この作家さんの作品の蒼に釘付け〜〜。色を付けてるのではなく、讃岐の庵治石を溶かし込んで蒼くするそうな。

171014aoitori.jpg

真ん中の小鳥さんを我が家に連れて帰ります。w

171014niku.jpg

お昼になったので、フードコーナーに。肉!肉!肉!とっても美味しそうに焼けてます。鴨肉、ハム、河北豚があったけど河北豚をチョイス。

171014drink.jpg

こちらも果物のドリンクです。ぶどう、かぼす&梨も魅力的だがメロン&レモンバームをチョイス。

171014hirugohan.jpg

野菜のスープカレーも買って、うまうまのお昼ごはんです。のては食べ物が美味しいのもついつい来たくなる理由かな。

171014kodomo.jpg

ぐるんは子供に大人気〜。常に寄って来て触って行きます。ここに来てる親子はとてもマナーもいいので安心です。やはり有料だからかなぁ。

171014kokeshi.jpg

去年も見た可愛いこけし。欲しいけど似合う場所がない。

171014utuwa.jpg

レモンが効いてて思わずパチリ。この空間自体が作品みたいですね。

171014kuwa.jpg

鍬もありました。黒姫高原クラフト祭りも地元の鎌とかあってもいいかもね〜。

171014soyu.jpg

いつものスーパーで買い物をして、和倉温泉「総湯」へ。さらっとしていて個性のないお湯ですが、とても気持ちのいいお湯なのですよね。飲むとめちゃ苦いです。はい。

キャンプ場に戻って、ちょっとイヤーなことが。数十個ある区画にうちしかいないのに、何故に??うちの真ん前のサイトにグループキャンプの男女5名ほどの若人(と言っても30位?)たちがテントを二つ張って、炊事場前を占領して大盛り上がり中。
いやいや、こんなに空いてるのにわざわざ誰かのテントの前に立てるかなぁ。。。しかもグループなのに。。。モヤモヤ。

171014ika.jpg

晩ご飯はカツオのタタキもどきとアオリイカ、カワハギの味噌汁です〜。地酒と共にパクパク。

171014yohuke.jpg

キャンプ場に着いた時はウハウハして、ゴロゴロしたりしてるが、ぐるんは一切、声ひとつ出さずにおとなしくしている。いい子になったなぁ〜。

171014sumi.jpg

松ぼっくりを燃やしてたらキレイな炭になってましたよ。疲れているので早めに寝る。。が、人の話し声ですぐ目が覚める。時計を見ると11時前。おいおい、若人たちはまだ外にいるのかよーーー。まだ何か調理しようとしてるし。
さすがに夫が「10時消灯ですよ」と注意しに行った。やっとこさ静かになったが、私はそのまま眠れず。。。。静かにキャンプしたいからシーズンオフに来てるのに勘弁して欲しいなぁ。

秋の妙高山遠足

171008bero.jpg

わんわんスクールしつけ教室の仲間5頭11人と秋の遠足に行ってきました。妙高スカイケーブルに乗って紅葉を楽しみながらみんなで歩く遠足です。長〜い記事になってしまい、超スクロールですみませぬ。
今日は異様な気温で夏のように暑いので、すでにヘラがベロベロ。

171008skycable.jpg

紅葉にはまだ少し早いかな?標高上がるにつれ、少しづつ色づいて来ています。

171008cableken.jpg

景色を楽しむぐるん。下界は秋晴れですが、1000mを超える頃から雲がかかってきました。

171008buna.jpg

到着したら、まずはブナ林コースを散策です。

171008koyo.jpg

緑から黄色、赤への変化が楽しめました。

171008urushi.jpg

ウルシは真っ先に紅葉しますw

171008syugo1.jpg

犬だけを並べて集合写真を撮るのに一苦労。諦めて(笑)人がついて撮影することにー。
左から、らぶ、レイトン、ぐるん、ミルキー、マックス。

171008akakuramizu.jpg

お次は「赤倉清水」へ。犬たちにもお水を汲んで飲ませてあげました。甘くて美味しい!

171008ret.jpg

レトリバーたちは小川に入って直飲み。そして下回りがびしょ濡れに〜。

171008ogawa.jpg

暑かったのでちょうど気持ちよかったのか満足そう。

171008aruku.jpg

展望台へと向かいます。

171008chu.jpg

さっきは見えていた眺望が雲で白い。。写真は後だな。ミルキーにチューしてもらうぐるん。

171008pumpkin.jpg

とりあえず、お弁当を食べることに〜。ミルキーママがハロウィンのパンプキンプリンを作って来てくれました〜。みんな持ち寄りのお菓子でくつろぐひととき。ごちそうさまです。

171008noziriko.jpg

雲が晴れて来たっ。野尻湖もばっちり見えてます。

171008goron.jpg

お写真タイムに。みんなで並べるのはやはりうまく行かない。スクールではフセして写真撮ったことあるが、E先生がいないとみんなバラバラ。ぐるんはフセからの〜ごろんを繰り返すし(爆)

171008syugo3.jpg

これが精一杯!?きちんと並んで静止出来るように練習しなきゃね。

171008max.jpg

2頭ずつくらいならちゃんと出来る〜。マッ君だけは動かずにじっとポーズ出来るのだ♪

171008milky.jpg

レストランエートルの樹液ソフトを食べたら、歩いて下山します〜。

171008yamanokami.jpg

ん?こんな看板あったっけ!?怪しい〜〜くはなく、「山の神」は、190年ほど前に赤倉温泉が開湯された際に山の神様をお祀りした祠だそうです。そういえば前にお参りしたことあるわ。

171008akakan.jpg

スキー場の斜面を降りる間は、余裕がなくて写真撮れず(笑)膝が痛いが頑張って、赤倉観光ホテルまで降りて来ました。

171008akasoba.jpg

赤そばと野沢菜の斬新な混植!結構いいですね。

100810syugo.jpg

スカイケーブルの乗り場まで戻って来ました。最後は大人しく集合(笑)

171008jack.jpg

黒姫に移動してドッグランへ。ピレネー、スタプー、ジャック、パグ、フレブル、テリアと今日は色々な犬種がいてとても楽しい〜。

171008buhi.jpg

夫はよその犬ばかりと遊んでいるw

171008teria.jpg

テリア、可愛いなぁ〜。欲しい〜。

171008otukare.jpg

ひとしきりいろんな犬と交流した後は、お疲れ気味な表情のミルキーとぐるん。

171008cake.jpg

茶房主のテラス席も空いたようなので、カフェに移動〜。紫芋のチーズケーキです♪

171008reinobi.jpg

レイトンの顔が伸びる〜。イケメンが台無しではなく妙にかわいい。ぐるんより伸びるかも?
わんこ談義でしばし楽しくおしゃべり。今日はみんないい子で元気に遊び、人間たちもとても楽しく過ごせました。次の遠足もみんなで楽しみましょう〜〜。

フラット!フラット!フラット!

171001flat5.jpg

菅平のマー姉さんちにやって来た保護犬の奏と同胎のルーク。お預かりをしていたけど、引取先が決まった。なので会えなくなるぅ〜と急いで!?会いに行って来ました。
松本のRayちゃんとRikuくんもルークに会いにやって来ました〜。みんなでサニアパークへGo!ここまででフラット5頭!
誰が誰かわかんない〜。ぐるんだけ白くてムチムチ(笑)

171001hashiru.jpg

遊んでいたら、奏たちと同胎のハイジちゃん、兄貴のフェルミくんもやってきたーーー。フラット7頭〜〜。
この数のフラット、「レトリーバー」のイベント以外で見たことがないかもしれない。
同じレトリバーでも、ラブとは少し違う。チャカチャカしてて走るのが速いので軽やか。少し猫っぽい気がする(*^^*)

171001rook.jpg

めちゃめちゃ元気で、人懐っこくて、どんな犬とも仲良くなれるルーク。

171001tansoku.jpg

いやはや、フラットといるとラブの、いやぐるんの短足具合が目立ちますなぁ〜。このスタンダードラブ寄りの体格が好きなんだけどね。なんせうちの夫も。。(笑)

171001kanade.jpg

奏と遊ぶ。すっかり覚えていて仲良く遊んでくれます。が、すごい顔してるぅ〜。

171001rook2.jpg

遊び疲れて、ヘロヘロへらのルーク。
幸せに暮らすんだよ〜。遠いところじゃないので、また会えるかもね。

わんわんスクール54

171001musi.jpg

ウキウキサンデー♪爽やかな秋になると長野市内に来るのも気持ちいいですな。とはいえ、金曜日に恐ろしくハードな仕事があって、そのせいか翌日ほぼ眠れずに来てるので絶不調の私。。。ぐるんも私が眠れないと起きたりするので寝不足?

171001eyecon.jpg

相変わらず、先生だとバッチリなアイコンタクト。。。私のこともこれくらい見てくれよー。

171001sura.jpg

スラローム。全体的によくできました。

171001max.jpg

物憂げなマッ君。お腹の調子が悪いようで療法食のフードしか食べてないらしい。早くよくなれ〜。

171001love.jpg

らぶちゃん。若いとお目目の輝きが違いますね。ブルース・リーな感じw

171001roy.jpg

また、大きくなったロイ。シュナウザーはとても物覚えがいいですね。

171001leighton.jpg

ひらりと跳ぶレイトン。ロン毛は優雅ですな。

171001hutago.jpg

今日はミルキーと双子コーデ(笑)何度か間違いそうになりました♪

Latest