ラブラドール・ぐるん&オレオの田舎暮らし

森と湖と雪の美しい信州の黒姫高原で暮らす

わんわんスクール41

161002wanwan2.jpg
前回は雨のため行けなかったので、またもや1ヶ月ぶりのしつけ方教室。我が家はそろそろこのペースで十分かもしれないね。もう、しつけのためではなく犬と会うのが楽しみで行ってるという感じだな。
いつもこれくらいアイコンタクトしてくれたらいいのになぁ〜。

161002wanwan1.jpg
これはフセ&マテをしてるわんこたちの間を1頭の犬がジグザグ歩いても、歩いてる犬は脚側、フセ&マテしている犬も動かずという訓練。

161002wanwan3.jpg
スラロームにジャンプといつものメニュー。ぐるんは声符でジャンプ、そして立ってマテがいちおうはできるが立ってマテの間にダンナが側に来る時に動いてしまう悪いクセがある。完璧にできなくてもいいや〜という私達の弛緩した気持ちが伝わるのかできない(笑)先生がやるとキビキビ動くのに。

161002milky.jpg
終わった後はミルキーと相撲ごっこ(人と喋っていて撮れなかった)
犬たちの顔を見ると、口角が下に引いていてゆるみ口も開けている。これはお互い信頼している証。ぐるんは胸をミルキーの方に向けていて、耳も後ろに寝ていてしっぽも上がっている状態で、とてもリラックスしているのがわかる。ラブは目も笑ってるのでわかりやすいけど。
ぐるんと遊んでくれるのは1歳前後の若いレトだけ。。(苦笑)普通の犬種は大人になると相撲やプロレスごっこで遊ばないのね〜。
今日は通りすがりの小型犬たちともたくさん挨拶して、ごきげんのぐるんでした。

Comment

Add your comment

Latest