ラブラドール・ぐるん&オレオの田舎暮らし

森と湖と雪の美しい信州の黒姫高原で暮らす

群馬の旅1日目「芝桜とだるま」

GWどこに行こうか?混まないところ、あまり遠くないところって結構もう行っている。どこかいいとこないかなぁ~。芝桜見たいなぁ、黒姫も芝桜がいい感じに増えていたのに、突然なくなったのでさびしいのよねん。河口湖の芝桜はかなり混みそうだし。。。と検索してたら、群馬にも芝桜があるらしい。
日帰りでも行けそうだが混むとしんどいかも。キャンプ場も29日か6日なら取れそうだったけど、ダンナは車中泊がいいらしい。近すぎるのでそれもいいかもね。お天気のいい3日に出かけることにした。

170503misato1.jpg
松井田から下道走って「みさと芝桜公園」へ。あれ?駐車場がガラ空き。朝早いとはいえGWなのにねぇ。。。と中に入ったら、結構芝桜がはげてるとこがある。もりもりのところを探して写真を撮る(笑)すでにすごく暑く横ベロのぐるん。

170503misato2.jpg
ぐるん、天女になる~。もうひとつあったが、そちらは高さがありすぎて断念。

170503misato3.jpg
全体はこんな感じで広さはまぁまぁあります。どうやら株がイノシシに掘られて減っているらしい。
見に来ているのも近隣の方が多いようです。想像とは違ったので少しガッカリしちゃいましたがそれなりに楽しめました~。

170503misato4.jpg
斜面にも、ポピーやストロベリーキャンドルが植えられていてきれいでした。

170503grass.jpg
さてさて、お昼にはまだ早いけど水沢うどんを食べに行こうと車を走らせる。途中に「ハルナグラス」という施設があったので寄ってみた。壁が素敵だったのでバックに撮影♪ きれいなガラスのクラゲのオブジェを買いました。

170503mizusawa.jpg
水沢うどん街道に着いて「大澤屋第一店舗」というお店に入った。とても大きなお店で、岡本太郎の作品なども飾られていました。
普通のざるうどん大盛りとごまだれうどん、舞茸の天ぷらを食べる。つるつるしててとてもおいしい。きゅうりがアクセントになっていい食感でした。群馬は舞茸の天ぷらが多いですね。長野はきのこ王国だけど舞茸は群馬の方が歯ごたえがあっておいしいと思う~。

170503daruma.jpg
そして、とても行きたかった「少林山達磨寺」へ。ここもあれ?というほど人がいない。(汗)渋すぎる選択なのか~(^^;
鐘を撞いてもいいと書いてたので、つかせていただきました。なかなか体験できないのでありがたい。

170503daruma2.jpg
ちらほらといる人達はカップルや女性グループなど若い人が多かった。参拝後に小さなだるまさんを授かりました。

170503daruma3.jpg
だるま顔パネルは低いので楽ちん?ここは標高があるので町中よりもかなり涼しくて気持ちいい。

170503daruma4.jpg
新緑とつつじが美しく、山内散策も楽しい。騒がしい人もいないせいか、とても静かで癒される場所でした。

170503harada1.jpg
少し車を走らせて、ガトーフェスタハラダ本社工場へ。達磨寺の近くにも高崎工場があるのですがこちらは工場見学はできないので本社工場へ行きました。駐車場もほぼ満車で人がいっぱい!ようやく?GWらしい感じに(笑)
ぐんまちゃんに会って写真撮らせてもらいましたよ。実物?の方が可愛かった!

170503harada2.jpg
ラスクができる工程などを見学して、工場見学だけで食べられる乾燥させる前の生ラスクをいただきました。ただグラニュー糖をかけてバーナーで炙っているだけなのに、高級なバタートーストみたいでとってもおいしかった~。
この後、ショップに移動したらすんごい混んでて列がトグロを巻いている。そしてみんないっぱいラスクを買い込んでるのにびっくり!でした~。

さてさて、この後は一路「道の駅・川場田園プラザ」へ。ちょっと渋滞しながらも夕方に到着し、唯一開いているファーマーズマーケットでソーセージやヨーグルト、野菜などを購入。そして近くの別の道の駅「望郷の湯」でお風呂に入ってまた「道の駅川場田園プラザ」へ戻る。
さぁ、とご飯を食べようとし、バーナーを忘れたことに気づき。。。ガーーーーン。ソーセージも温められないし、コーヒーも飲めない。仕方なくまた、車を走らせコンビニにおにぎりや唐揚げなどを買いに行き、そしてまた戻るという顛末でした。そんな訳で晩ごはん画像なし。
ダンナ激落ち込みの図。トホホのホ。しかし、すぐグースカ眠れるという羨ましい限りのタフさ(笑)

Comment

Add your comment

Latest