ラブラドール・ぐるん&オレオの田舎暮らし

森と湖と雪の美しい信州の黒姫高原で暮らす

犬の健康

昨日、ドッグマッサージ講座の後に犬のしつけ教室のトレーナーさんの懇親会に参加していろいろと犬談義。みなさんもちろん相当な犬好きで犬バカ(失礼・笑)の方達だ。
先日ネッ友さんのわんこが亡くなられて胸に棘が刺さったみたいでとっても辛かった。。トレーナーさんたちも犬ががんに冒されて亡くなった方やしつけ教室に通われてた犬ががんで亡くなった話を聞いて、ああ、本当に犬のがんが多いんだって思った。
ドッグマッサージで病気予防、早期発見なんて教えてるけど、毎日マッサージしてたって定期的に検査してたってわからない病気も多く、わかった時には手遅れ…ということも少なからずある。。もちろんマッサージも検査もやった方がいいんだけどね。
来年にはMRIなど設備の整った病院が松本にできるという情報を聞き、いざという時には少しは安心かなとみなで喜んだ。東京までなんてなかなか行けないものね。なんていってもわが町には動物病院がない。お世話になってる長野市の病院まで40分、松本なら高速で1時間半。冬なら雪で通行止めもありうる。(人間の病院事情もまた同じくなんだけど…)
犬にどこまで治療を受けさせたらいいのか、どんな治療をするのかは飼い主が決める事。また経済的に環境的にどこまでしてあげられるのかなんてことも考える。
オレオが来客があると喜んで吠える、というのを直したいと相談しつつも「もう5才だからいいか、元気ならそれでいい」と思う。とにかく健康でいて!と願うということの裏にはオレオにも老化がやってきているという実感がある。最初から犬が先にいなくなるのはわかっていても切ないもんだね。。
犬のしつけや保険、動物病院の話などのお話から、どんなに犬がかわいいか愛おしいかという犬バカ話ができてとてもためになった有意義な時間でした。

そしてまた今日、悲しい知らせがあった。
近所のピレネー犬、惣ちゃんが8月14日に亡くなったということ。。
夏は暑さに弱いのでクーラーのある室内にいるので全然気付かなかった。
眠るように亡くなったということで苦しまなくてよかった。
10才の誕生日を迎えてこの夏を超せればあと一年がんばれると思ってたのに…。お盆は黒姫も猛暑だったもんね。。
白くて大きな惣ちゃんがデッキにいるのは貫禄があって景色の一部のようになってた。同居犬の柴犬ハナコはペットロスでごはんが食べられず、やっと3日前から食べ始めたらしい。奥さんも存在感があっただけに部屋が広い…とおっしゃっていた。
オレオはまだ知らないけど知ったらショックだろうなぁ。

Comment

バボビ  

私も毎日、彼女と飼い主さんのことを思っては目頭がツーンと来てるよ。。。こればかりは時間なのかな。。。
犬バカ会いいナー♪思いっきりバカぶりを話したい。笑。
確かに東京は病院は整ってるけど、早期発見が出来るかは、どこに住んでたって同じだよね。
ガンも怖いけれど、人だって防げないんだから、ならいように願うしか出来ない><
我が家の問題は、経済&人手。きっとその時の全力を尽くすんだろうとは思うけど、私のエゴにならないように、ヤツラの思うようにしたいな。

2007/08/27 (Mon) 22:32 | EDIT | REPLY |  

あやの  

長く一緒に居たいです。

お久しぶりですっ!
今日のお話、とても興味深く拝見しました。
そして、

>もう5才だからいいか、元気ならそれでいい

まさに私もそう思います。そうなんだよね~。
私、ナヴィが犬嫌いな人に威嚇してパックンする亊が
とても怖くて、今はトレーニング続けてます。
だってコレは大問題だもん。でも…早くまーちんさんのように自然に同じ言葉を発したい…。
若者って本当に難しいですっ。

また…MRIのある施設って目が飛び出るような料金である亊も事実です。我が家の近くにはガンセンターがあるんだけど検査だけで10万位で手術となるともっとです。

でも…その病院で治った?(足を断脚予定のコが良性だとわかったの。)やっぱり専門医って違うのだな?と感じた出来事でした。だから私、月に1万円だけどずぅ~~と預金してるんです。それに供血とかにも出来るだけ協力してるの。

私のエゴかも知れないけど、出来るだけ我が家コ達と長く居たいんですっ。

ps。あろま犬のクリーム。川遊びで肉球を痛めた時にも大活躍しました。在庫も少なくなってるのでまた注文しますねっ!!

2007/08/27 (Mon) 23:55 | EDIT | REPLY |  

ちぇるママ  

何度考えても

その時が来ないと判らないよね。
動物病院のドクターに患者さんの中にもいろんな方がいらっしゃって少しでも延命を努力したいという飼い主さんと「もうどうせだめなら安楽死させてください」という方といらっしゃるって。せんせいは「いろいろですよ」とおっしゃるけど・・・・なんとも答えが出ない問題ですね。
わんこと一緒に楽しい時間を少しでも長引かせたい。それがみんなの願い。
病院真冬だとちょっと心配ですね。まーちんさんがオレオ君専門のお医者さんになっちゃったら?

2007/08/28 (Tue) 09:52 | EDIT | REPLY |  

ゆみ  

人間も同じだけれど、ガンだと気づいた時には どんどん進んでしまうんだろうね
犬の進行は早いって聞くし、考えると怖い
毎日、一緒に過ごしていること、撫でて いつもの匂いや感触を感じること、声が聞けること、見つめてくれること、元気に食べて寝てくれることetc・・・健康に長生きしてくれることが本当に1番の願いだね
毎日を有りがたく思わなくっちゃいけないね

2007/08/29 (Wed) 10:16 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276バボビさん
私も毎日ブログを訪ねては胸が苦しい…。何か力になりたいけど何もできないものね。
時間と言う薬だけが痛みを和らげてくれるんだと思う。。。
東京には最高の病院があるんだろうけどみんなそこで診てもらえるってわけでもないもんねぇ。。
でも選択肢があるだけやはり医療の点ではうらやましいですよ。
その時にできるだけのことをするしかないね。。。

2007/08/29 (Wed) 16:20 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276あやのさん
おひさしぶりですねー。読み逃げしてます(^^;
オレオもオレオや私に対して悪意を持ってる人間がわかるらしく
そういう人に対しては唸ります。(ーー)
設備が整うとそれに見合った治療費がかかりますよね。
月に一万円偉い!うちは月に2000円(爆)
まぁ経済力の違いということで。(笑)
できるだけ元気なままで長く一緒にいたいですよね。

肉球ぷりぷりクリーム、ご愛用ありがとうございます♪
夏になってから注文が増えてます。
みなさんアスファルトの火傷や水遊びの時に使ってくれてるみたいですー。

2007/08/29 (Wed) 16:25 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276ちぇるママさん
そう、その時になってみないとね。
その時のオレオの年令や病状、我が家の状況などなどいろいろ照らし合わせて考えないとね。
確かに治療しても助からないのに辛い思いをさせるなら、と
安楽死を選ぶ方もいると思います。
ものすごく苦しいのに延命するのもある意味人間のわがままかもしれませんしね。。難しいですよね。
オレオ専門のアロマやハーブの民間療法師ならなれるかも。

2007/08/29 (Wed) 16:28 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276ゆみちゃん
犬は痛いって言わないで我慢しちゃうから
気付いた時には手遅れ。。なんてことになっちゃう。
犬の1年は7年だもんね。その分進行も7倍(;;)
いつもの毎日がホント愛おしく感じる。
何してもかわいいーなんて思っちゃうよ。

2007/08/29 (Wed) 16:30 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest