ラブラドール・ぐるん&オレオの田舎暮らし

森と湖と雪の美しい信州の黒姫高原で暮らす

善光寺さんに初詣

水がたまってたような腫れはずいぶん引いた。でもリンパの固いところはそのまま。
正直、1日からオレオはもう長く生きられないのかとずっと泣いたりしていたが、オレオが10歳になった時に
10歳まで元気に生きてくれてありがとう。という気持ちとこの先の人生は神様からのプレゼントと思って過ごそうと思っていた。なのでプレゼント期間が思ったより短かった、そう思おうと。

病院に着いた途端、先生が「食欲はありますか?」と「とてもあります。」と答えたが、1日からの経緯を話した間にもリンパを触って「患部を切除したのに、炎症というのはありえないです。腫瘍でしょう」と「扁平上皮ガンなら3週間以内に切ったところがまたぐじゅぐじゅしてくるはずなんで、扁平上皮ガンではない。リンパ腫だと思うので針を刺して検査したい」と。「病理検査をすると費用がかかるので、来週、腫瘍に詳しい先生と会議があるからその時に治療方法等を相談します。それなら費用もかからないので一番いいと思います。」と一気に話して注射器をオレオの患部にぶすっと3回。「今日中には結果が出ますので電話します」と。
抜糸は上半分だけをした。指に近い方は後日するということだった。抗生物質はもう飲まなくていいようだ。先生には珍しく詳しい説明もないまま早めに診察終了。
やっぱりリンパ腫なのか。。と暗く落ち込む気分を抱えて病院を出た。ダンナも私も無言。。。

1301zenkozi.jpg
病院から善光寺さんは近いので、オレオを車中で待たせてさっと初詣を済ませる予定だったけど、オレオも連れて行く事にした。もう来られないかもしれないもんね…。最後の初詣かもしれないもの。
獅子舞の服、持って来たらよかったねぇ。受けるのにね(笑)
オレオ、駐車場から降りた途端に「にこっ」と笑った。ひさびさの笑顔だった。
新しいところに遊びに行くのも大好きだけど、いつもの場所に行くのも好きなんだもんね。

1301crape.jpg
お参りしたら、散策もそこそこにそばクレープだけ食べて帰って来た。
オレオ、この後クレープのおしりにがぶっと。こんなことしなかったのにねぇ。
すごい食欲ですよ。ガンの犬がこんなに食欲あるものだろうか。。

夕方、病院から着信があったので折り返しダンナが電話。
リンパ腫の反応が全く出ないとのこと。やはり病理検査に出すのでかなり費用がかかるがいいか?とのことであった。検査結果をまた来週、電話で話して相談するので病院には来なくていい、と。
先生ってばほぼリンパ腫だと思ってて今後の計画してたのね…。。。
病院行かなくていいの?残りの抜糸は…?と疑問があるが、とりあえず待つしかないね。

Comment

Add your comment

Latest