ラブラドール・ぐるん&オレオの田舎暮らし

森と湖と雪の美しい信州の黒姫高原で暮らす

オレオの生きる道

おふとんに入って寝るのはオレオには暑すぎたようで、夜中にはぁはぁ言い出した。
一緒に寝ると楽しいんだけどねぇ〜。
今日はとってもいい天気!病院は午後からにして午前中は遊ぼうか。

1301setugen.jpg
今日は小川を越えて、いつもの森へ行く。楽しいね♪
やっぱりダンナもいるとさらに嬉しそうである。



1301icelove.jpg
疲れたねぇ、暑いねぇ。アイスクリームを食べよう〜。その後は昼寝だね。

午後から病院へ。
先生は電話ではああ言っていたが、断脚も、抗がん剤や放射線治療も勧めない考えであった。
年齢的に身体への負担がありすぎること、治療の効果があまりない割には副作用が強い事など…。
リンパの細胞には悪性黒色腫は認められなかったので違う腫瘍かもしれないらしい。
でもすでにリンパ、肺にも転移してる可能性は高く、今は元気でもいつ急変するかわからないと。
オレオの好きなもの食べさせてあげて、好きに過ごさせてあげてくださいと。
痛みがひどくなってきた場合のお薬は相談してください。それと本当に苦痛がひどい時の最後のことも。。
余命を聞いたところ、春までは持たないかも。ということです。
想像通り、予想通り。悪い予感は当たってほしくないのにね。。。

1301cake.jpg
夜にはいちごロールケーキをあげました。
うれしそうに食べてます。
明日はレバーを煮てあげるからね。

Comment

ちひろ  

言葉も見つからない。
こんなに可愛くて元気で。
春まで、って、そんな事信じられない。
何だかすごいショック。
ごめんなさい、まーちんさんは気丈にしてるのに。
オレオ、がんばってほしいよ。

2013/01/14 (Mon) 18:36 | EDIT | REPLY |  

kaoru  

悪い冗談みたいやね。
なんでこんなにかわいくてお利口なオレオが、こんなことになってしまうのか意味が分からないし、納得できない。
今日は散歩の間中、オレオのことを考えてました。
…行きどころのない憤りを感じます。
オレオ、美味しいものいっぱい食べて、楽しいこといっぱいして、病気に負けるな!

2013/01/14 (Mon) 19:32 | EDIT | REPLY |  

カントリー・マウス  

うちのマロンが通っているうかい先生のところには、馳星周さんという小説家のワンちゃんも通っていました。残念ながら昨年亡くなってしまいましたが、宣告されたら余命数週という悪性のものだったのに、数か月以上頑張られたそうです。ブログに看病の様子を書いてらっしゃいますので、良ければ、お読みになってください。

しかし、肝腎なことは、何がそのワンちゃんにとっての幸せかと考えることだと思われます。ま~ちんさんとご主人が考えることが、オレオ君にとって一番なのは、きっと間違いないことでしょう。

明日も楽しい一日になりますように。

2013/01/14 (Mon) 21:04 | EDIT | REPLY |  

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/01/14 (Mon) 22:09 | EDIT | REPLY |  

バボビ  

こういう時、なんて言っていいか。。。
エビビの発病時、どうしたらいいかわからなくて、大好きな卵料理を。。。と考え、なぜか当時お江戸一番人気だった高級カステラの行列店に並んで購入したのを思い出した。
コンビニのだって大喜びなのに(笑)
美味しい物たくさん貰って、毎日川の字でベッタリと濃厚な日々を過ごして「こんな毎日サイコー!」とオレオくんが少しでも長く元気に過ごせるように、お江戸からもパワーを送ります。
オレオくんの先生の見立て、若干あてにならないから(失礼!?すみません。)春もきっと来るよ。

2013/01/15 (Tue) 09:58 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276ちひろさん
私達もまだ信じられないです。
ホントに元気いっぱいなので。。
このまま元気な状態が長く続くようにと思っています。

2013/01/15 (Tue) 15:01 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276kaoruさん
なんかね、最初は爪割れただけだと思ってたから
あれよあれよという間に、いつの間にか地獄よ(爆)
でももう10歳過ぎたからね。
おじいちゃんだから、いつ病気になってもおかしくないわけで。。
この先、苦痛ができるだけないことを祈るばかりです。

2013/01/15 (Tue) 15:03 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276カントリーマウスさん
抗がん剤も放射線も断脚も勧められなくてほっとしました。
残された時間を苦しい時間で伸ばしたって仕方ないので。。
自然療法は私の知りうる限りはやってみるつもりです。
なにもやらないよりは…というくらいですが…。

2013/01/15 (Tue) 15:06 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276バボビさん
なんだか何かしてあげたい気持ちばかり焦ってね。
ついつい妙な行動に出ちゃうよね。。
オレオが一番好きなこと、楽しいこと
何がしてあげられるんだろうかと考えています。

2013/01/15 (Tue) 15:07 | EDIT | REPLY |  

ゆみ  

実感とか、覚悟とか
絶対に浮かばないし。
母のときもそうだった
半年って言われても、『え!?だって元気です!』
と思って、本当の最期のときまで
実感も覚悟もできやしなかった
そんなことできなくても
家族で幸せいっぱいに過ごそう
オレオは、まーちんと旦那さんと居るとき
すっごく嬉しそうだもんね!
オレオを中心に笑って過ごそうね
オレオが、美味しいもの食べて
いっぱい楽しくて嬉しくて
まだまだ生きたいって気持ちになって
できるだけ元気で、できるだけ長く
一緒に過ごせますように
一緒に黒姫の遅い春を迎えられますように!!

2013/01/15 (Tue) 15:25 | EDIT | REPLY |  

サンママ  

まーちんさん

つらい事実を受け入れなくてはならない苦しさを思うと言葉がみつかりません。

雪の原をオレオ君が走る姿をみて人もワンコも今を生きる事の大切さが強く伝わってきました。

オレオ君、春きっと迎えてね。
祈ってます。

2013/01/15 (Tue) 16:18 | EDIT | REPLY |  

Qパパ  

 余りの事に言葉を無くしました。
 でも、我が家もそうですが、いままで、いっぱいの笑顔を見せて魅せてくれたオレオくん。

 それが一番。
 そして、今も笑顔を見せて魅せてくれる。
 我が家は、ワンズに見習って、その時を命いっぱい楽しむのが一番と思っているんですよ。。
 オレオくんの大好きな雪、まーちんさん、パパさんといっぱい笑顔が積み重ねられますように。。
 
 たまには、オレオくんの笑顔を見せて下さいね。
 オレオくんの笑顔に魅せられた一人より。。

2013/01/15 (Tue) 18:41 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276ゆみちゃん
そうなんだよねぇ。。
元気だけに信じられない。

オレオ、すんごく元気だよーー。
レバーが一番好きみたいのなので
茹でて食べさせてる。
りんごもみかんも好きだし。
ビタミンCでガン細胞を減らす治療もあるらしいね。

家族で楽しく笑顔で過ごすのが
オレオには一番いいのかな、と思ってる。

2013/01/16 (Wed) 08:10 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276サンママさん
今の元気なオレオを見てると
春まで?いやいや夏までは大丈夫そう、と
ついつい思ってしまいますね。

オレオはオレオらしく、いつもの暮らしが一番好きなのだと思います。
雪があるうちは雪の中で存分に遊ばせてやりたいです〜。

2013/01/16 (Wed) 08:12 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276Qパパさん
わんこの笑顔ってすごく癒されるし心強くなれますね。
いっつもどんな時も私達を励ましてくれたオレオ。
手術直後でも自分の足より、私が風邪引いてたらそっちを心配するようなヤツです。
ホントにたくさんの数えきれないほどの幸せをくれたと思います。
オレオの笑顔が長く続きますように!と願うばかり。

2013/01/16 (Wed) 08:14 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest