ラブラドール・ぐるん&オレオの田舎暮らし

森と湖と雪の美しい信州の黒姫高原で暮らす

虹の橋を渡る

1302puppy.jpg
オレオがいなくなって7日経った。ちょうど虹の橋を渡る頃なのかな。
たった1週間とはとても思えず、1ヶ月以上に感じる。
森林療法の関係で聴講したり、会議があったり、
土曜日に精油抽出の仕事があったので、その準備等に追われて忙しく過ごす事で
空白の時間を作らないようにしていたけど、気がつくとオレオを探している。。
そして、いないことに気づき、愕然とする。の繰り返しです。
息を引き取った直後に号泣してからはまともに泣いていない。
どこかで泣くのを堪えてる、自分がいる。
感情を全て出すと、崩壊してしまいそうで恐いのかもしれない。
ちゃんと悲しんで、泣いて、そして見送ってあげないと
オレオも安心して天国へ行けないよね。。。

原作者不詳の虹の橋。やはり心に響きます。

「虹の橋」

天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。

この地上にいる誰かと愛しあっていた動物たちは、
死ぬと『虹の橋』へ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
たっぷりの食べ物と水、そして日の光に恵まれ、
彼らは暖かく快適に過ごしているのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。まるで過ぎた日の夢のように。

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさを感じているのです。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに小刻みに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。
幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する動物を優しく愛撫します。

そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日たりとも消えたことのなかったその瞳を。

それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです。

Comment

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/02/25 (Mon) 17:30 | EDIT | REPLY |  

rabona1961  

まーちんさん

辛いね。
どんなに探しても、あなたの悲しみが消える言葉なんて
到底見つからない。
オレオさんのいなくなってしまった現実の生活を
受け入れることが出来ないのは、至極当然のことです。
オレオさんの匂いや、感触が確かに残っているもんね。

でも忘れないで。
こうしてみんなの想いがそばにある事を。
みんながオレオさんを想っているよ。

どうか、あなたの心が少しでも悲しみから解放されますように。私は切に願っています。







2013/02/25 (Mon) 19:43 | EDIT | REPLY |  

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/02/26 (Tue) 10:01 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276rabona1961さん
なんだかねぇ。
オレオがいないのはどっかに遊びに行ってるみたいな気がしてね。
そのうち戻って来る気がするんだよね。
家の中が静かすぎるーー。
雪かきに外に出るたびにうんち袋持参しそうになるよ(苦笑)

2013/02/27 (Wed) 14:09 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest