ラブラドール・ぐるん&オレオの田舎暮らし

森と湖と雪の美しい信州の黒姫高原で暮らす

相棒バディ

1302buddy.jpg
オレオに触りたくて仕方がない。
頭、肉球、耳。。
胸がすかすかで心もとなくて手がさびしい。
5年以上前にバディバディというお店で買った、オレオの相棒「バディ」
バディを触ったら、少しだけほっとした。
頭や耳を触ると、ちょっとだけ感触が似てる気がする。
オレオの匂いも少し残ってる気がするしね。
抱っこすると落ち着くので一緒に寝ている。

ここ10年、辛い事、苦しい事がたくさんあった。
そんな時はいつもオレオが心を救ってくれた。
悲しみに震えていてもオレオがそっと寄り添ってくれる。
私がつらそうにしてるといつもじっと心配そうな目で見つめていた。
疲れ果てて、くじけそうで、心が暗闇に飲み込まれそうになっても
オレオがいるから頑張って生きて来られた。
オレオだけは私を裏切らない。私を100%受け入れて愛してくれる。
そういう存在になれるのって家族や恋人でもそうそういないだろう。
犬って本当にすばらしい人生の友なのだ。
しばらくはバディで我慢しよう。。。

Comment

もけ  

バディ、がんばれー!
全身全霊をかけて、まーちんさんをお守りして。
犬は、、、、そうですね。100%、愛ですよね。
私たちみんな、わんこに助けられてる。
そして今は、見えないところにいるオレオっちも。
うちの子も、みんなの子も、ナイスなバディ。

2013/03/01 (Fri) 21:30 | EDIT | REPLY |  

サンママ  

オレオ君に会いたかったです。

今でもブログの中でかわいい姿が愛おしくてたまりません。


愛する子の身代わりにマーチンさんの悲しみを少しでも癒してね、バディちゃん。

2013/03/01 (Fri) 22:17 | EDIT | REPLY |  

rabona1961  

んー同感。
100%どころか200%だよね、ワンコの愛。
人間にゃぁマネできないよ。

ワタシも最近、ラボがもし…って考えるけど、
何が寂しいって、触れなくなるのってツライよね。
感触、そう確かにこの耳の別珍のような柔らかさ、
ちょっとグローブちっくな肉球・・・太いマズル。
みんな生きてる証だもんね。

バディくんが、まーちんさんの心を少しでも癒してくれるといいな。オレオさんがヤキモチ妬いちゃうか?
毎日、心の浮き沈みがあって疲れるだろうけど、
オレオさんの事、ワタシも毎日思い出してるよ。
彼はイイコだったから、天国でも人気者に違いないネ!!

2013/03/02 (Sat) 16:53 | EDIT | REPLY |  

ハナ母  

かわゆくてハイパーなオレオ君のファンで、いつも陰ながら^^ブログ見させていただいてます。
雑誌レトリーバーの2005年10月号は、ウチの大切な保存版です。
「お父さんは薪割り担当、お母さんは畑担当、オレオは二人の仲良し担当」というフレーズで、すごくジーンと来て、涙出ちゃいます。
外でチョコラブちゃんを見かけたり、お菓子売り場でナビスコオレオを見ても、オレオ君のこと思っちゃいます・・。
オレオ君、バディちゃんを通して、まーちんさんのこと見守ってくれてるんですね。バディちゃん、いっぱいギュウッしてくださいね。

2013/03/03 (Sun) 16:46 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276もけさん
バディに助けられてるよ。(笑)
寝る時も一緒、ソファでも一緒。
なんか毛の生えてるもの触ってると落ち着くんだよね。
いまさらながら犬の愛情に気づかされますね。

2013/03/05 (Tue) 14:48 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276サンママさん
バディは手足としっぽと体にピーピー笛が入ってるので
ぎゅっと抱いたりしてもピーと鳴ります。(鳴きます?)
ついつい「バディ」なのに「オレオ」と話しかけてしまいますね。

2013/03/05 (Tue) 14:50 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276rabona1961さん
わんこの愛、200%かもしんないね。
深くて、強い、何にも揺るがない愛情!

ぼーっとする事が多いですね。
気がつけば夕方になってる(汗)
オレオは天国でみんなと駆けずり回って嬉しそうに舌出してハァハァ言ってるかな。
どこでも誰とでも仲良くできるオレオだから心配いらないね。

2013/03/05 (Tue) 14:53 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276 ハナ母さん
「仲良し担当」がいなくなったので困ってます(苦笑)
ダンナと二人でいてもつまんない。。出かけても楽しくない。。
かすがいどころじゃなかったんでしょうね。
その存在感の大きさにいなくなって気づかされます。
オレオ色のものを見ると「オレオ。。」って思っちゃいますね。

2013/03/05 (Tue) 14:56 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest