ラブラドール・ぐるん&オレオの田舎暮らし

森と湖と雪の美しい信州の黒姫高原で暮らす

いちごの花が咲いたよ

1305ichigo.jpg

オレオの大好きないちごの花が咲いた。今年もいっぱい咲いてるよ。
誰かさんに盗み食いされないから、きっと豊作だね(笑)

今日は庭でエアオレオをしてみた。
「オレオ!」と呼ぶと庭をたったっと走って来る。そして私のそばに来て芝生でごろごろ。
「もう、芝だらけやん〜」と言いながらオレオの体をはたく。
そしてボールを目の前にぽんっと置くので、いつのもように投げてやる。
ダンナがそれを見ていてぎょっとして「もう、オレオはおれへんのや」と一言。
うん、そうやね。でもちょっとオレオがうっすら見えたようで心が和んだ。

私には抱えてる問題がいくつもあって、がんばっても解決できないものも多い。
そんな中で暮らしていても、オレオがいたから、慰められ、勇気づけられて何とか生きて来られた。
オレオがいなくなると、残るのは山積する問題だけで、それらと向き合って行かなくてはならない。
生きているようで、生きてない。心の中は過去の苦しみと悲しみ、未来への不安だらけか空っぽのどっちか。
私の体が二層に分かれていて、上側の層だけが仕事に行ったり、動いているような気がする。

思い切ってすぐに新しい犬と暮らすことも考えた。
新しい犬はきっとかわいくて、さびしさを忘れさせてくれるだろう。でもオレオではない。
オレオ以上に愛せる気持ちがないと、新しい犬にも失礼だから、まだムリかも。。
それに、自分のストレスを軽減するために犬を飼っているのか?ということを考えてしまう。
自分の苦しさや悲しみを埋めたい、そんな気持ちで飼っていいのだろうか、とか。
この先、犬を飼い続けられるだけの体力、経済力があるのかどうかもわからないし。
そんなこと考えてないで、新しい犬と暮らせばいいのかもしれないけど。

Comment

kaoru  

泣けちゃったよ〜。
てつがもしも死んじゃったらと思った時に考えることだったから、正にそのままだったから。
いきなりドバーッと溢れてしまった。
犬を飼ったら間違いなく誰もが乗り越えなくてはならない出来事なんだろうけどね。
そうなんだよね、まーちんさんにとってオレオはただの犬じゃないんだもんね、痛いほど分かります。

今年は苺がたくさん採れそうね(苦笑)。
うちの苺は栄養不足なのか、小さいしょぼくれた実がちょびっとだけ…。

2013/05/26 (Sun) 20:47 | EDIT | REPLY |  

rabona1961  

辛いな、エアオレオかぁ。

だんだん辛くなるものなのかな。
どうしようもしてあげれない、オレオ以外にオレオの穴は埋められない。ダンナさんも、辛いだろうな。

日にち薬が少しずつ効いてくれますように。
悲しみの感情が、押し寄せてきませんように。

新しい犬をオレ以上に愛せないってのは当然だよ。
今はまだ、そうだろうと思う。
でも、親の愛は子供が2人なら50%ってわけじゃない。
100%づつ。
やっぱり「時」がすべてだと思う。

ワタシも、耳の遠くなったラボとの時間を大切にしなきゃね。

2013/05/28 (Tue) 01:16 | EDIT | REPLY |  

izoo  

オレオさんとの関係、強く深く濃く‥‥‥これは薄れていかない。。
でも、時が流れれば、少しずつ、思い出しても悲しみは減って行く気がします。
私もやっと半年経って、ゴローさんを思い浮かべる時、悲しみより幸せの方が勝る様になりました。
一日に1回は、名前を口に出してしまう。そして、「ありゃ、もうゴローさんの散歩の時間だ〜」
なんて言って、同居人にぎょっとされてしまう。。。でもこれって、悲しいからじゃない、なんか、ほわっとする感じ。まーちんさんの、エアオレオもそんな感じかしら?
新しい犬‥‥‥私には想像も出来ない(東京の家は実は犬禁止なので飼えない。ゴローさんが老犬だということで、お許しが出ていた)けれど、きっとまたそいつともイイ関係を結べるんだろうね。
でも、何処かでまた誰かと出会う‥‥‥それまで無理して飼わなくてもイイと思いますよ。

2013/05/28 (Tue) 18:50 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276kaoruさん
オレオが病気になる前に
「オレオがいなくなったら…」って考えた事あるけど
自分がどうなるか恐ろしかった。でもなんとか生きてる。
犬に精神的に頼り過ぎだったのはわかっているけどね。

苺、毎年肥料を忘れてるような気がして(^^;
今年は花が咲いたのを見てあわててあげました。
実ったらオレオにもお供えしてあげようっと。

2013/05/29 (Wed) 13:07 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276 rabona1961さん
毎日声に出してた言葉、
「オレオ」
「カム」
「よしよし」とか
言ってみたらなんだか和んだ。
ダンナから見たら「危ない。。」と心配になったかもしれないけど。
そばから私を見てるとかなり切ない気持ちになるかもしれないね。
家の中ではムーミンのぬいぐるみに話しかけてる。やっぱりヤバい!?
時間の流れが遅いような早いような変な感じ。

ラボちゃん、ぎゅうっと抱きしめて毎日「愛してるよ」って言ってあげてね〜。

2013/05/29 (Wed) 13:11 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276 izoo さん
思い出を「楽しかったなぁ〜」と笑って言える時と
亡くなる前に苦しんでた姿ばかり思い出して「もう一度会いたい」とばかり
思ってしまう時とのサイクルが入れ替わりますね。
時間がもっとたてば「楽しかったなぁ」が多くなっていくのだろうけど。
エアオレオ、癖にならないようにしなきゃね。
近所の人にでも見られたらまさにヤバい(汗)

生まれてからずっと、犬や猫やその他の動物と暮らして来たので
動物のいない生活はなんだかしっくり来ないというか落ち着かない。
それに何か動物いないと夫婦関係が危ない?(笑)
犬だとオレオと比べそうなので、ひとまず猫と暮らそうかなと思ったんですが
ダンナは留守番がかわいそうだし、一緒に出かけたいから犬がいいと言っています。黒姫の環境だと犬の方が幸せかもね。

2013/05/29 (Wed) 13:17 | EDIT | REPLY |  

もけ  

オレオっちと過ごしたかけがえのない思い出が沢山あるからこそ、今の空虚な
生活が耐えられなくなりますね。
でも、悲しくなるほどの思い出があるってことは、それだけの時間を過ごした
ってことですよね。オレオっちは確かにここにいた。楽しい愛すべき家族が確か
にいたんだもんね。
いや、何を言おうがオレオさんの不在は埋まらないか。
まーちんさんを励ますなんて出来ない。そんなに簡単なことじゃない。
みなに等しく来るお別れの日まで、生きてるそれぞれの家族を思いっきり愛する
こと。それしか、私たちにはできないのでしょうね。
いちご、カワイイ花が咲きましたね。いちごは何度かとうちゃんが育てましたが
虫や鳥さんに食べられて、私の食べる分は??だったので、今年は作ってません。
今は野いちごの季節です。はなに味を覚えさせちゃったので、この時期、藪の中に
首突っ込んでクチャクチャやってます。だけど多数のダニーさんを付けて戻って
来たので、私は鳥肌立てながら取り除きました。

2013/06/02 (Sun) 23:40 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276もけさん
そうですね。楽しい思い出がいっぱいあったからこそ今が悲しい気持ちになるんですよね。
もけさん、ありがとう。

なんだかねー。イマイチ元気が出ませんね。
何か出会いがあれば、思い切って新しい子を迎えるのもいいかもしれません。

はなちゃんは野いちご摘みなんですね〜♪かわいい。
いちごって香りが強いからわんこが好きなのかなぁ〜。
うちは父の実家がいちごの産地なのでおじいちゃんが作ったいちごが忘れられません。
無農薬露地栽培でかなり近い味になったかなぁ。。

2013/06/03 (Mon) 18:08 | EDIT | REPLY |  

ajiko  

わたしは、飼っていいと思いますよ。

もちろん、
>犬を飼い続けられるだけの体力、経済力
この部分はすっごく大切で、一番考えなければならないことだけど…。

目の前に新しい子が来たら、失礼なんてしないし、愛情もわくし、
ストレスを軽減するために一緒に暮らしているのじゃなくて、
愛したいから一緒に暮らすのでしょう?
それが、ストレス軽減にも幸せにもなるんだよね。
相手が人間だって同じだよね♪

2013/06/09 (Sun) 11:40 | EDIT | REPLY |  

まーちん  

e-276ajikoさん
そうだねぇ〜。飼ってもいいかもね。
しかーし、オレオが来た頃は自宅で仕事してたのでよかったけど
今は非常勤職員の身。。。
8時過ぎから5時半まで家にいないのよね。
そう思うと子犬がかわいそうな気がするんだー。
共働きだと譲ってくれないブリーダーさんもいるしね。。
うーん。あれやこれやを吹っ飛ばす程の
いい子に出会えればいいな♪

2013/06/11 (Tue) 18:56 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest